Loading...

社内システム開発日記:その66

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

ランドマークタワーの上のシリウスでプロポーズをしてきました。
キャビアが美味しくてほかの料理は大したことありませんでした。
翌日食べたTETSUのつけ麺の方が満足度高かったです。

今回は日記です。

日記

メールアドレスとIDの対応テーブル作成続き

社員情報の移行用のSQLを書く
メールテーブルとエンジニア情報をjoin
名前類はそのまま
性別は0/1入れ替え
エンジニア情報類はnullならnull
卒業年月が年月と/の表記揺れ、全角文字、桁数違い、月入れてないとかぶれぶれ
SQLで処理するのは複雑すぎるので後ろ3つは手で直した

入れてみるとエンジニア情報がない人が入らなかったのでjoinをleft joinに
全部入る
テストも全部通った

ブログの執筆公開

プロジェクト情報の移行用のSQLを書く
メールとポジションをleft join
OS等のマスタとトランザクションに分かれているものをgroup_concat、group byでまとめてleft join
終了年月がnullのところは現在と入力
業務、アーキ、言語はそれぞれ見出しをつけて結合

入れてみると工程が空のところが
よく見ると稼働DBからコピーしたときに1000件の制限がかかっていた
本番では気をつけないと

null と空文字の考慮がごっちゃになってたところがあったので分ける

CASE column WHEN null とするとnullを拾えなかった
CASE WHEN column is null が正しい形

ロールマスタにロールを用意して挿入

認証マスタに移行
パスはいったん一律同じ
ロールは現在のエンジニアと管理者のフラグで分岐

来週はJIRAのチケット見直し、AWSのDBを確認する

後書き

今日はひたすらSQLと格闘してました。

プロジェクトの移行用がすごい行数になってました。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー