Loading...

社内システム開発日記:その65

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

昔着たスーツのズボンをはいたら、腹がパンパンでベルトがいらないレベルでした。
ウエストを減らしたいけど体重は減らしたくない…

今回は日記です。

日記

新DB、新テーブルを作る

統括DB、テーブル定義書通り

各社DB
DB名はcompany○○(連番)とした

社員テーブルで
イニシャルは必須だけど現状社員情報とエンジニア情報どちらで入力しているか見る
入力しているところがないということは自動的に出して格納しているはず
かなの頭1文字とってCASE文つっこんで判別するか

テーブル作った

ブログの執筆公開

テストって何すりゃいいのだろうか
sqlでやると思ってたけど複雑なところはGo言語使わなきゃだろうか

sqlで正規表現使えばいいのではと思う
whereに正規表現使ったらマッチしたのしか出ない。そりゃそうだ
select句に使ったら全部0/1ででた。
全部にselectかけて1ならOKでよさそう

テストを書く
名前のところで、かなはチェック入れたけど漢字はいらないか
漢字と名付けたけど漢字以外も入る可能性はあるんだよな

datetime型には正規表現が使えないっぽい
と思ったら\dで数字を表現できないだけだった

メールアドレスの正規表現はいつも悩むけど簡単でいい気がする
記号は.-_で、.の連続もチェックしない

プロジェクト
業務、アーキテクチャ、言語、工程はもとになっているテーブルが多いからチェックが複雑になる
sqlではあるかないかしかチェックできないからGo言語で書くか
と思ったけど書く時間がもったいないから簡単なチェックだけにしておく

IDを社員番号からメールアドレスに変える用に対応テーブルを作る
selectの結果をinsertできるのを確認できた
メールアドレスがgmailにない(退社した?)のに削除されてない人とか2レコードある人はどうするか

後書き

テーブル作ってテストも書いて移行する準備はできました。

重複している人はデータを片方に寄せて削除しちゃっていいと思いました。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー