Loading...

社内システム開発日記:その61

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

雑談で、世界一寒い村、ロシアのオイミャコンの話題で盛り上がりました。
最低気温-71.2度はギネス記録、冬は-50度当たり前だとか。
魚を釣りあげた瞬間に凍る、洗濯物は一瞬で凍って氷を落とすだけなど壮絶な環境です。
面白そうですけど行きたくはないです。

今回は日記です。

日記

会社情報を変更するための画面を作る

inputタグに現状のデータを入れておく形
画像を表示しておくと、アップロードするファイルを選択したときに表示も変えてあげないと不自然か
ファイル名だけでいいかな

担々麺と検索DBについて部長に質問しようとしたところ、検索は今回考慮する必要はないと
検索サーバを別に建てることになるだろうとのこと

ER図の修正

POSTされたファイル情報を取り出す
FormValueはファイル名
FormFileのcontentに[]byteデータが存在
contentにアクセスしようとしてもそんなものはないとエラー
contentは小文字だからアクセスできない

Openメソッドがあったが違った

MultipartFormも辿っていったら結局contentでアクセスできない

一旦ファイルに書き出してから読み込んで取り出してみよう
素のgolangのRequestからParseMultipartFormしてFormFileして書き出し
上手くいかない

パースが必要っぽいがechoのメソッドに見あたらない

後書き

検索DBは次回以降でもよいということでホッとしたというか拍子抜けしたというか。

POSTされた画像情報がすぐとれると思ったら意外と手こずってます。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー