Loading...

社内システム開発日記:その4

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

白鳳のいない九月場所、豪栄道がここまで勝ちっぱなしでくるとは思いませんでした。

今回も打ち合わせの様子をお送りします。

打ち合わせの様子

部長(以下、部):現状?
小手投げ(以下、小):ユーザー一覧を表示できた。ユーザーの登録を試している

部:セッションの○○(失念:設計、構造といったようなニュアンス)については?
小:まだできていない

部:シーケンス図を描いてみよう
  一回考えを整理する必要がある

部:IDEは?
小:LiteIDEを試して特に問題がないのでそのまま使っている
部:(IDEを軽くいじって)サーバデバッグができないな
  サーバデバッグについて調べといて

部:処理とデータを切り離して考えるというのが重要。結合度を下げたい
  処理とデータが同じであれば結果は常に同じ、状態によって左右されてはいけない
  副作用という言葉。関数言語、副作用で調べるように

小:セッションIDとユーザー情報を紐づけると言っていたが…
部:(セッションの考え方の解説)
小:理解が追い付いていないので、整理してから再度
部:1つ覚えておいてほしいのはセッションIDはセッションではないということ

部:UMLの本買っといて
  次の打ち合わせは金曜

全体の感想

・セッションの知識。理解できそうなそうでないような…

・本が増えていく、読まないと。

後書き

シーケンス図を起こして理解がどう進んでいくのでしょうか

次回は図1枚になりそうです。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー