Loading...

社内システム開発日記:その197

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

同期が横須賀にきているので泊まりに行ってきました。
お互い既婚者になって大分落ち着いたなという印象です。
来年までは異動がないので気軽に遊べそうで嬉しいです。

今回は日記です。

日記

バージョン管理用に社内gitを確認する
見られない
hostsに設定したところがコメントアウトされていた

PMに引継ぎ用に資料整理を優先してほしいと言われる
資料をいるものといらないものに分ける
半分くらい終わった

基盤部長に、サーバを再起動したときの実行プログラムを確認してほしいと言われる
確認したら止まっていた
報告すると、再起動時にプログラムを自動実行するようにした方がいいと言われる

定例
新卒組にお願いしていた手順書のレビューは、実際に構築しないとあまり意味がないのではと
折角お願いしたので返ってきてから後任に確認してお願いすることに
残作業としては、
・本番アカウントの環境削除
・オフショアから依頼されたインフラ構築
・フォームの宛先変更
・ファイル整理
・Phase3環境作成の引継ぎ
・自動実行の調査
・手順書の修正

本番アカウントの環境を削除する
スタックを一気に削除したらエラーがいくつか
基盤部長に相談したら作成した順番の逆に削除していかないと依存関係で引っかかると
ALBは削除保護かかっていたので外して、順番に削除

自動実行は教えてもらった方法で/etc/rc.localを書き変えたら普通にいけた
次はEC2の作成時に記入しておく必要がある
試しに作ってみたらS3からソースをとれない
そのためにIAMロールを作成するようになっているのになぜだろう

ブログの執筆公開

後書き

1年近くやっているので資料がやたらと多いので整理が大変です。

スタックはちゃんと一つずつ削除しないと整合性が合わなくなると学習しました。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー