Loading...

社内システム開発日記:その18

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

カルボナーラはチーズ、卵、ベーコンだけで生クリームは使わない派です。

今回は打ち合わせの様子です。

打ち合わせ

部:進捗
担:AsIs-ToBe、10月のWBS、大線表の作成、JIRAの構築が完了
部:遅延してないということ?
担:遅延なし

部:課題は
担:JIRAが遅い
部:なんで遅いか
小:JIRAはメモリ消費が激しいらしい。実際どの程度メモリを消費してるかは見ていない
部:topコマンドとnetstatコマンドをたたいてロードアベレージを見る
  メモリの問題かディスクのI/Oがボトルネックになっているかを調べる
  メモリだったら割り当てを増やすし、ディスクだったら増設するしかない

小:モックアップはどれくらい作りこむものか
部:最低限画面遷移できるレベルで
  ただしリンクで飛ぶのではなくリクエストを投げて遷移するように
  関数言語っぽい作りを意識して作る。ポータビリティのいいものを

部:(大線表を見て)開発とテストはもう少し巻きの方がいい
  始める前の期間で他のタスクと並行して準備をして、その期間になったらすぐスタートできるようにしたい

部:(JIRAの件で)課題を放置せずアプローチするにはどうしたらいいと思うか

後書き

JIRAの重さは調べたらI/Oのところが問題のようです。

モック作成にかけられる時間が1日減ってしまったのでどこで取り返すか考え中です。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー