Loading...

社内システム開発日記:その164

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

本屋を見かけたので入ってみました。
日本の漫画だとワンピースをはじめとしたジャンプ系、ドラえもん、セーラームーンなどがありました。
小説は村上春樹が目に付くぐらいでした。
格闘技の本は空手と太極拳っぽいのがあるだけで、柔道、レスリング、ボクシング、MMA等はありませんでした。
ベトナムは独自の武術がないようです。

今回は日記です。

日記

引き続きユーザーマニュアル作成
各画面のキャプチャを撮っていく

エンジニア情報は適当にそれっぽいので埋める
プロジェクト情報はテンプレートのままでいいのかな
それとも実際の案件っぽい方がいいか
細かく書くとそれっぽいけど長くなるし
簡潔にそれらしく作るか

コミュニケーターの方に日本語の意味の質問を受ける
「エンド直」と「落としどころ」が分からなかったようだ
確かにエンド直は日本人でIT系じゃないと分からないと思った

画像を貼っていくときに入社前のユーザーでキャプチャしてないことに気付く
そちらも撮る

一通り貼ったら操作を書いていく

少しお腹の調子がよろしくなく、そのせいで進みはあまり良くはない
が時間的には十分間に合うかと

ブログの執筆公開

後書き

割と単純作業なので飽きやすいです。

ついに食あたりっぽい症状が出ましたが、まだ軽症です。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー