Loading...

社内システム開発日記:その162

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

ベトナムでは、先週は警戒していたのが嘘のように涼しかった(30℃未満)のですが、
今週に入り暑い日が続いています。
予想では最高気温が38、39℃と書かれていて嫌になります。

今回は日記です。

日記

CAST概要説明会
全ソースを説明していくか、質問形式にするかオフショアのPMに相談
時間がかかるため、質問形式で

質問を募るがなかなか出てこない
ソースのフローが知りたいということでmain関数を説明
いくつか質問が

Q:funcmap に登録した add は何をしているのか
A:プロジェクト情報にナンバーをつけたい、indexは0からなので1足す必要があるが、デフォルトの関数に無い
Q:設定はconfig.tomlから読み込んでいる?
A:そうだ
Q:gob.Registerはログインしたユーザー情報や会社情報を格納している?
A:構造体はセッションで利用できないため、使いたいものは登録する必要がある

共通関数を説明する
Q:開始終了の順番のチェックは4つ引数があるが、そのうち2つはいらないのでは?
A:前の段階ですでに単体でのチェックがある、そこでエラーがあった場合にすぐリターンするため
Q:だとしても、共通性を高めるために外に出すべきでは?
A:そうしてほしい
Q:提案だが、保守性を高めるため、common.goはいずれ分割した方がいいのでは?
  また、他に保守性の高いフレームワークがないか検討したい
A:良いと思うことはどんどんやってほしい

大分時間が余ったので、相談
1画面だけソースを説明して、後は自分たちで解析してもらうことに
エンジニア編集画面を説明

Q:trタグの下でthタグは使わないのでは?
A:そんなことはない。調べてもそのような記述はない
Q:見出し部分の日本語がハードコーディングされているが?
A:当初は変わる可能性がほぼないのでそうしていた。変えた方がいいと思う
Q:最小化したらレイアウトが崩れるが、スマホの対応はしていないという認識でいいか?
A:そうだ。いずれ必要になったら開発を頼むかもしれない
Q:コメントアウトの行はどういうことか?
A:当初実装されていたが、構成の見直しで使わなくなった。消し忘れ

理解してもらえたようなので、明日の説明会はなし
以降は都度質問してもらう形で

ユーザーによって見られる画面が分かるものが欲しいと言われる
画面遷移図を作る

ユーザーマニュアルを作ろう
イメージをふくらますために調べる
ユーザーごとの操作範囲を説明して、操作内容はまとめて書くかなと思ったが、
繰り返しになってもユーザーごとに操作を書いた方が分かりやすいかなと思う

ブログの執筆公開

後書き

説明会が予定よりも早めに終わって理解できたかどうか気になります。

オフショアの技術補佐の方がほとんど理解してくれている感じがして頼もしいです。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー