Loading...

社内システム開発日記:その114

前書き

お疲れ様です!
小手投げです。

前の課の課長にお祝いで博多煌梨(きらり)に連れて行ってもらいました。
馬刺しと各種おつまみ、そしてメインのニンニク焦がしマー油もつ鍋、どれも非常に美味しかったです。
目黒にもあるそうなのでそちらもいずれ行ってみたいと思います。

今回は日記です。

日記

セッションの仕組みについて調べる
サーバのどこにどういう持ち方をしているのかを調べるということだが、
どう調べたらいいかいまいち分からない

golangとajaxの組合せを試す
jsからAjaxでgolangに投げ、処理を行い、jsに値を返す

ログに出してみる
数字は表示されたが文字列は表示されない
jsonの形式にしてみる

golangでのjsonの扱いは少しめんどい
素直に構造体を作ってMarshalする
オブジェクトが表示された

suggest.jsでリストから検索しているところをajaxで投げるように変える
どの位置で検索処理をしているか調べる
中は複雑なのでいじるのは結構ややこしそう
調べたら関数をオプションで渡してやっている例があったので試す

ブログの執筆公開

部長にセッションをどこに持っているかはどう調べたらいいか質問する
何のために知りたいのか聞かれてパッと答えられず
前の基盤Mtgの図を見てもらい何となくわかってもらう
セッションの共有はしていないという回答になるのでは、とのこと

構成が違うと言われる
1 Web 1 APが各社分ある構成のはず
どこで乖離が起こったのか

部長にセッションレプリケーションの参考資料をもらう
こういうことをしたいのではと

セッションの仕組みについてどう考えたらいいものか

後書き

suggest.jsの中をいじるのはややこしそうなので外から渡して上手くいくといいんですが。

セッションがどうなっているかはどうしたらいいかが分かりません。

ではまた次回。

情報戦略テクノロジー